03 2月 人参とりんごのヘルシージャム

【MERCATO・料理研究家コラボのレシピ企画】
第24回
~ 人参とりんごのヘルシージャム ~
今週でフードコーディネーター 日高直子さん最後のレシピ担当になります。

今回のメイン食材はネット通販でも販売をしているエヌエスファームの「にんじん」でレシピを考案いただきました。
—————————————————————————
【日高 直子さんからのレシピポイント】
甘味と旨味がぎゅっと濃縮されているエヌエスファームさんの人参。ジャムにすれば少しずつ長く人参を楽しんで味わう事が出来ます。人参にはペクチンが少ないのでりんごを加えてます。
人参とりんごの甘さをそのまま味わう為に加える砂糖は控えめに。レモンは酸味のまろやかな国産のメイヤーレモンを使っています。
仕上がりが少し茶色にはなりますが、オリゴ糖やミネラル類を含んだ甜菜糖を使えば体に優しいジャムに仕上がります。色目重視であればグラニュー糖や上白糖を使用してください。
人参ジャムは小さなお子さんでも美味しく食べられる野菜ジャムです。加える砂糖をほんの少しにすれば、赤ちゃんの離乳食にも使えるジャムになります。(実際こどもの離乳食で作って食べさせていました)
パンに塗ったり、ヨーグルトやお菓子に加えたりする他に、甘さが控えめな分お料理の調味料としても使えます。オイル、酢を加えれば「食べるドレッシング」にもなりますし、しょう油やおろし生姜を加えてソースにしたり、人参を色々な形で楽しんで頂けるかと思います。

—————————————————————————
【 人参とりんごのヘルシージャム 】
☆レシピの詳細はクックパットをご覧ください。
わかりやすい各工程の写真付きです!
https://cookpad.com/recipe/4326553

① 人参は皮をむき摩り下ろす。
—————————————————————————
② りんごは皮を剥き種を芯を除いて摩り下ろす。
—————————————————————————
③ メイヤーレモンは果汁を搾る。(1/2個で約大さじ1.5)
—————————————————————————
④ 圧鍋に①②③と甜菜糖を加えて混ぜて火にかける。
—————————————————————————
⑤ 約15分ほど中火で煮て水分がなくなったら火を止める。

料理教室kitchen-studio_nao日高-直子さん

【日高 直子さんの料理教室の情報】
[野菜と美しい食研究所 - 料理教室kitchen studio *nao* -]
https://www.yasaibishoku-labo.com/

これまで多くの料理研究家の方々にご参加いただき、素晴らしいレシピを紹介させていただくことができ、本当に感謝しております。
ありがとうございます。
そこで、次週より2週に渡り、レシピの総集編をお届けいたします!
それぞれ特色のあるレシピ内容は作るのはもちろん、見ているだけでも楽しめます。
是非、こちらもお楽しみに!

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on Pinterest
No Comments

Post A Comment